南海電鉄 沿線価値向上プロジェクト

トップ プロジェクト事例紹介 外国人共生プロジェクト 暮らしと生活のアンケート 個人情報規約

Projectプロジェクト事例紹介

暮らしと生活のアンケート 個人情報規約

個人情報規約

1. 本企画で取得する個人情報
本アンケート回答者の氏名、国籍、年代、自宅の最寄駅、メールアドレス

2.個人情報の利用目的
顧客動向分析・商品開発等を目的としたマーケティング活動

3.個人情報の安全管理措置
当社は、その取り扱う個人データについて、漏えい、滅失又はき損等の防止等、その管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、個人データを取り扱う従業者及び委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
個人データの安全管理措置に関しては、別途「個人情報取扱規程」その他の社内規程において具体的に定めていますが、その内容は主として以下のとおりです。
(1)基本方針の策定
個人データの適正な取扱いの確保のため、「関係法令・ガイドライン等の遵守」「安全管理措置に関する事項」、「質問及び苦情処理の窓口」等について本基本指針を策定しています。
(2)個人データの取扱いに係る規律の整備
取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について「個人情報取扱規程」を策定し、個人データの取扱いに係る規律を整備しています。
(3)組織的安全管理措置
・個人データの取扱いに関する事務取扱責任者を設置する等安全管理措置を講ずるための組織体制を整備するとともに、個人データを取り扱う従業者、その役割及び当該従業者が取り扱う個人データの範囲を明確化し、個人情報保護法や個人情報取扱規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の事務取扱責任者への報告連絡体制を整備しています。
・個人データの取扱状況について、定期的に自ら点検を実施するとともに、他部署等による監査を実施しています。
(4)人的安全管理措置
・個人データの取扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な研修を実施しています。
・個人データについての秘密保持に関する事項を就業規則に記載しています。
(5) 物理的安全管理措置
・個人データを取り扱う区域において、従業者の入退室管理を行うとともに、権限を有しない者による個人データの閲覧等の防止措置を講じています。
・個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための管理を行うとともに、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、漏えい等の防止措置を講じています。
(6)技術的安全管理措置
・個人情報データベース等を取り扱うことのできる情報システム及び機器を限定するとともに、当該情報システム及び機器を使用できる従業者を限定しています。
・個人データを取り扱う情報システム及び機器を外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入しています。
(7) 外的環境の把握
・外国において個人データを取り扱う場合、当該外国の個人情報の保護に関する制度等を把握した上で、個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じています。
 

4.第三者への開示・提供について
当社は、「2.利用目的」に記載した場合及び以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者へ開示又は提供いたしません。
(1)ご本人の同意がある場合
(2)法令に基づき開示・提供を求められた場合
(3)人の生命、身体又は財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
(4)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
(5)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(6)当該第三者が学術研究機関等である場合であって、当該第三者が当該個人データを学術研究目的で取り扱う必要があるとき(当該個人データを取り扱う目的の一部が学術研究目的である場合を含み、個人の権利利益を不当に侵害するおそれがある場合を除く。)
 
5. 開示について
当社が保有する個人情報に関して、情報の開示をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人若しくはその代理人であることを確認した上で、法令に基づき、合理的な期間及び範囲で回答いたします。

6.訂正、追加または削除について
当社が保有する個人情報に関して、情報の内容について訂正、追加又は削除をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人若しくはその代理人であることを確認した上で、事実と異なる内容がある場合には、法令に基づき、合理的な期間及び範囲で情報内容の訂正、追加又は削除をいたします。

7.利用停止・消去について
当社が保有する個人情報に関して、情報の利用停止又は消去をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人若しくはその代理人であることを確認した上で、法令に基づき、合理的な期間及び範囲で利用停止又は消去をいたします。
尚、これらの情報等の一部又は全部を利用停止または消去した場合、ご利用いただいておりますサービスの提供が困難な場合がありますので、ご注意下さい。
また、関係法令に基づき保有しております情報については、利用停止又は消去のお申し出には応じられない場合があります。

8.開示等の受付方法とお問い合わせ先
当社が保有する個人情報に関する開示等(上記.)のお申し出は、以下の方法にて、受け付けいたします。
尚、この受付方法によらない開示等の求めには応じられない場合がございますので、ご了承ください。
(1)受付方法
 開示等のお申し出には当社所定の申込書面を提出していただきます。その場合、以下の受付窓口に電話でお申込みください。
 受付手続きについての詳細は、お申し出いただいた際にご案内申し上げますが、下記の方法によりご本人若しくはその代理人であること
 の確認をした上で、書面を本人の住所地宛てに「送付(代理人による請求も含む。ただし法定代理人の場合は代理人の本人確認書類記載
 の代理人住所地宛て送付)する方法にて回答いたします。
 尚、開示の求めに対しては、実費として手数料500円を請求させて頂きます。
(2)受付窓口
    部  署  南海電気鉄道株式会社 まち共創本部 共創事業部
    住  所  〒556-8503 大阪市浪速区敷津東二丁目1番41号
    電  話  06-6644-7146
    受付時間  平日9:30~16:00【年末年始を除く】
 
9.お問い合わせ窓口
・本イベントに関する個人情報の取り扱いについてご不明な点がございましたら、以下の窓口までお問い合わせ下さい。
南海電気鉄道株式会社 まち共創本部共創事業部 
電話06-6644-7146(平日9:30~16:00【年末年始を除く】)
 
以上
2024年7月5日
南海電気鉄道鉄道株式会社 共創事業部